linuxでの時計合わせ

Pocket

Linuxでの時計合わせの方法
1.ntpサーバを利用する
   ntpdate -s [ntpサーバ名]
   例:ntpdate -s clock.nc.fukuoka-u.ac.jp | clock -w
2.手動で合わせる
   date -s hh:mm:ss
   例:date -s 12:21:30 | clock -w
3.cronで定期的に時間を合わせる
   例:毎時0分にntpサーバに問い合わせる
     0 * * * * ntpdate -s ntp.jst.mfeed.ad.jp | clock -w
※clock -w はソフトとハードの時間を合わせる


お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク

コメントを残す