PHP -Zend Debuggerの導入

Pocket

1.Zend Debuggerの入手
  http://downloads.zend.com/pdt/server-debugger/
   →winの場合はZendDebugger-5.2.15-cygwin_nt-i386.zip
2.展開したディレクトリ内の、PHPのバージョンにあったDLLを適当な場所にコピーする。
   →筆者の場合は取りあえず動けばいいので%PHP_HOME%にそのままコピった。
3.php.iniに以下を追記
  zend_extension_ts=”[2でコピったディレクトリ]\ZendDebugger.dll”
  zend_debugger.allow_hosts=127.0.0.1/32
  zend_debugger.expose_remotely=always
4.Apacheの再起動
5.phpinfo関数で確認
   →Zend Debuggerの項目が増えていたらOK
eclipseでどうやって使うかはこれから検証。
■参考
http://www.zend.co.jp/tech/index.php?%B4%C4%B6%AD%B9%BD%C3%DB%2F%A5%C7%A5%D0%A5%C3%A5%B0%B4%C4%B6%AD%A4%CE%BA%EE%C0%AE

スポンサードリンク


追記
eclipseでのデバッグはjavaと同じ要領で行えるようだ。
1.ブレークポイントの設定
2.テストするphpファイルを右クリック>デバッグ>WEB


お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク

コメントを残す