Adempiereの概要

Pocket

Adempiere (アデンピエレ)は、ERP、CRM、SCMの機能を提供するオープンソースソフトウェア、およびその開発・サポートを行うコミュニティの名称である。 Adempiereプロジェクトは、長期間にわたってComPiere社とCompiere^(TM)開発コミュニティとの間で意見の相違があった後、2006年9月にCompiereから分岐して発足した。
Adempiereは柔軟なデータ格納構造をCompiere^(TM)プロジェクトから引き継いだ。この構造により、データの構成、表示内容、表示方法、入力値検証ルールなどの変更と拡張を簡単に行うことが出来る。WfMC (Workflow Management Coalition) と Object Management Group (OMG) を基礎としたワークフロー処理はビジネスプロセス管理を提供するために利用される。このような特徴は、業務上の要求が発展するにしたがってシステムを迅速に改造することを可能にした。
AdempiereはJ2EEを使って開発されている。JBossアプリケーションサーバーを利用することが出来る。現状では、サポートされるデータベースはOracleとPostgreSQLに制限されるが、データベースの独立性は、プロジェクトの主な目標である。


お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク

コメントを残す