SEO Bing Webmaster Centerへのサイトマップ登録

Pocket

MSN(Windows Live)の新しい検索エンジンBingへサイトマップ(sitemap.xml)を登録する。

Bing Webmaster Centerとは、googleで言えば「ウェブマスターツール」、yahoo!で言えば「サイトエクスプローラー」に当たるものだ。
Bingはまだベータ稼働中だとは言え、大手3大検索エンジンの一つ。
外部SEO対策としてサイトマップを登録しておいても損にはならないだろう。

というか、たぶん絶対有利だろう。

うんうん。たぶんね。

ということで以下はその手順。
ちなみに英語サイトなのでご注意を。

スポンサードリンク


Bing Webmaster Centerへの登録

  1. Bing Webmaster Centerへアクセス

  2. 「Sign in to use the tools」というボタンをクリック

  3. 「Windows Live ID をクリックしてサインインします」という画面が出るのでサインインする
  4. これは既にhotmailやwindows liveのアカウントを持っていれば、そのアカウントでログインできる。
    アカウントを持っていない人は同じページにある「新規登録」からアカウントを取得する。
  5. 「Add a site」ボタンをクリック

  6. 以下の項目をそれぞれ入力する
    • Web address:
    • 登録したいホームページ(ブログ)のルートURL。
      当ブログの場合は「http://itblog.posifeel.com/」と入力する。
    • Sitemap address:
    • オプション。もしサイトマップを作成してあるのであれば、そのURLを入力する。
      当ブログの場合は、ルートディレクトリにsitemap.xmlという名前でサイトマップを作成してあるので、「http://itblog.posifeel.com/sitemap.xml」と入力する。
    • Webmaster e-mail:
    • 連絡の取れるメールアドレスを入力する。
      当ブログの場合は・・・・内緒♪うふっ
    • Sign me up for a periodic news update for webmasters.
    • メールニュースの配信の設定。
      僕は英語が苦手なので、英文のメールが来てもどうせ読まないしチェックを外しておいた。

  7. Submitをクリックする

  8. Authenticate your ownership of your websiteというページが表示される。要はそのホームページの所有者が本人かを確認するページ。以下の2つのうち、いずれかの方法で確認する。
  1. XML file authentication
  2. XMLファイルをアップロードして確認する方法。
    「LiveSearchSiteAuth.xml」という名前のファイルを、ルートディレクトリ(当ブログの場合は「http://itblog.posifeel.com/LiveSearchSiteAuth.xml」)に配置。
    内容は書かれている通りの内容。
  3. Meta tag authentication
  4. ルートディレクトリのindexページ(index.htmlだったりindex.phpだったり)のheadタグに指定されたmetaタグを挿入して確認する方法。
    僕はXMLファイルをアップロードした。
  • Return to Site Listボタンをクリック

  • Site Listというページに登録したサイトURLが表示されているので、それをクリック
  • 所有者確認に成功したらサイトのステータスが表示される。


    以上でっす。


    お役に立てましたか?

    ブックマークをどうぞ!

    スポンサード リンク

    コメントを残す