ML115 G5の行く末

Pocket

先日購入したHP ProLiant ML115 G5サーバ機だが、自分のおもちゃ以外の用途が見つかった。

今、流行のDLNAだ。

ML115をDLNAサーバ化して、家族をハッピーにしようプロジェクト。

CentOSにsambaをインストしてNAS化。
DLNAサーバソフトであるMediaTombをインスト。
適当なDVDをHDDにisoで落として、DLNAクライアント(今回はwindows上で「RDLNA」+「VLC」という構成)で動作チェック。
MediaTombが使うポートを開放することも忘れずに・・・。

結果、mp3とisoの再生、問題ナッシング。

PC以外に、DLNAクライアントになり得る機器がうちにはまだ無いのが残念だが、父がPS3の購入を考えているみたいなのでグッドチャンス。(自分は、PCとテレビをHDMIで繋いでるのでDLNA-テレビの経路が使えなくても困らない)
ネットを見ているとPS3+MediaTombという組み合わせで、isoを直に再生可という情報もあるので楽しみだ。

※念のため、iso化するのは著作権違反にならないものに限る。

しかし・・・。
これを期に実家の配線を見直しているのだけどめちゃくちゃだ。
1Fの電話機から2Fの自室まで有線で、そこでルーターを通してまた1Fに配線してある。
父曰く、「お前しかメンテナンス出来る奴がいないんだから、直にお前の部屋に通した」だそうで。

一人暮らしをしている部屋に使ってない無線LANルータがあるので、今度帰る時にでも持ってきてあげよう。

俺を除いて皆、文系な家族・・・
めんどくさい。


お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク

コメントを残す