SEO h1タグの重複によるクロール統計情報の変化(準備)

google
Pocket

google 複数のwordpressブログを運営しているのですが、google web masterでクロールの統計情報を眺めていたところ気づいた事がありまして・・・。2つの同じくらいの記事数のブログを比較したら、クロールされているページ数がかなり違うんですよね。

 基本的にSEOには多少は興味があるものの、デザイン関係にはあまり興味が無いのでデフォルトのテーマを利用しています。カスタマイズするとしてもせいぜいサイドバーやページ部分、フッターってところ。で、上記の問題に戻るのですが、クロール数の少ない方のブログのhtmlを眺めてみたら・・・

  • ホームはh1タグが一つ(サイト名)
  • 単位記事はh2タグが二つ(サイト名+記事名)

 以上のようになっていました。SEOでhタグやbタグなどは重要だって噂なのは既知だったのでこれが問題でクロールされていないんじゃないか?と疑っている次第。

スポンサードリンク


 ということで、取りあえずh1タグの重複を解消してしばらく様子を見てみることにしてみます。
 後で比較する用に以下の2つのクロール情報をgoogle web masterからキャプチャしときます。
  1. h1タグが重複していたブログ
  2. h2タグが2つ

  3. 上記とだいたい同じ記事数でh1タグの重複が無いブログ
  4. h1タグが1つ

 平均で約3倍くらいの差が出ていますね(^.^;





お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク

“SEO h1タグの重複によるクロール統計情報の変化(準備)” への 1 件のフィードバック

コメントを残す