バッテリー交換成功:VAIO VGN-S94PS(PCG-6H1N)

Pocket

先日、VAIO VGN-S94PS(PCG-6H1N)の純正バッテリー「vgp-bpl2」の互換製品を注文した記事を書きましたが、なんと注文の翌日に届きました\(^o^)/

注文先は、先日書いた記事「バッテリー交換:VAIO VGN-S94PS(PCG-6H1N)」にも書いた楽天ショップ「価格破壊研究所」です。迅速な対応でGoodです。


そういうことで、取りあえずレビュー?みたいな感じで書いてみたいと思います。
まぁレビューと言っても普通のバッテリーなので写真が主になりますが・・・_(:3」∠)_


スポンサードリンク


実際には佐〇急便の包装に包まれて届きましたが、この写真はその包装を破り捨てた状態です。
しっかりとした箱ですね。
バッテリーの梱包(外装)

箱の中は、スポンジの緩衝剤がバッテリーの上下に入っています。
んー。この箱といい緩衝剤といい、何かに転用できそうですね。
バッテリーの梱包(内装)

バッテリーはもちろん裸で入っている訳では無く、このようなビニール袋に包まれています。
色付きの袋ということは静電気対策がなされたモノでしょうかね。
バッテリーの梱包(包装)

VAIOに装着したバッテリー本体の写真。
サイズも問題なく、見事にぴったりと装着できました。
ちょっと話しがずれますが、VAIO君が少し・・・というかかなり無様な有様になっておりますが、その辺は突っ込まないでください・・・。後述しますが訳ありで裸族なのです。
バッテリー


最後に、ちゃんとバッテリーが充電出来ているか、ACアダプタを外しバッテリー駆動が出来ているかを確認して作業終了です。


さてさて。おまけのお話し。
このVAIO君、2005年9月に買ったのもの。(参考:VGN-S94PS
もう8年も動いてくれてるんですよね。こんなお姿になっても・・・(涙)

スペック的には古いネトゲくらいなら動くので、簡単には廃棄しづらいんですよね。


年々、キーボードやらCD/DVDドライブやらが動かなくなって、ついには液晶画面も割れて見えなくなってしまいました。んで、壊れた部品を取り外していくうちに写真のような状態になってしまった次第でございます。でも動くことは動くんだよ!NICは生きてるからVNCやらSSHやらで動かしてるんだよ!

まぁ、もはやノートパソコンとは言えない状態でございます。
LANに繋がらなくなったらいよいよご臨終かなぁ。
でもそれまではLinuxサーバーとして頑張ってもらいますよ!

ちなみに、FANが壊れた時は熱暴走が酷くてもうおしまいかと思いましたが、Yahoo!オークション(なんか「ヤフオク!」って名前に改称したらしいですね)で運よくゲットできたのでなんとか修復。見事に蘇りました。


貧乏性なので、何の手も打てなくなるまで使い倒しますよー!


お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク