Razerのゲーミングマウスのチャタリング

Pocket

Razer Naga 2014 MMO ゲーミング マウス RZ01-01040100-R3A1の旧モデルであるRZ01-00280100-R3A1を2011年6月から使っていたのだけど、この数年間アクション系MMOでかなりハードな使い方をしたせいか、チャタリング(1クリックがダブルクリックになったりトリプルクリックになったりする現象)が酷くなり、ネットのブラウジングもおぼつかなくなってきました。






修理を考え始めて箱を見てみたところ、メーカー保証が2年間らしい。
ギリギリアウト-!
消耗品であることを考えると高い買い物でしたが(7000円弱)、おかげさまでアクション系ゲームは楽しむことができたので良しとします。

スポンサードリンク


自分はマクロ機能は使用せず、単にゲームのスキルをマウスの横ボタンに設定しただけでしたが、これだけでも操作性は随分上がるもんだなーと思いました。

一般的なFPSのキー設定だと左手が忙しくなりがちだと思います。
移動したりスキル打ったりショトカ起動させたり・・・。

自分の場合は上記のうち「スキル操作」を右手に委ねた訳でして、
右手でマウスによる視点移動+そのままスキル発動が行えたのは便利でした。

あまり器用ではないので、もしこのマウスを使っていなかったら・・・
スキル打つときは動きが止まってしまっていたことでしょう_(:3」∠)_
そして左手の筋肉は吊っていたことでしょう_(:3」∠)_


他の人のレビューはAmazonあたりをご参考に。


ちなみにやってたゲームは晴空物語ドラゴンネスト




んでんで。
取りあえずしばらくゲームをやる予定はありませんが、間に合わせのマウスを用意する必要があります。
Amazonで調べてみたら500円のマウスがありました。これでいいや(´・ω・`)

と、ぽちったのがこれ


配送無料だし、取りあえずの間に合わせだし良いかなって。


また面白いゲームを見つけたら、
良いマウスを買ってみようと思いました。


ところで、forPCActionGamer Wikiに以下のようなQAがありました。

Q.クリックしたのに、マウスが勝手にダブルクリックするようになりました。どの設定を変えればいいでしょうか
A.おそらく「チャタリング」といわれるスイッチの異常です。保障期間内ならメーカーに問い合わせましょう。保障が切れている場合、スイッチを自分で新品に交換することで修理が可能です。


自分のRazer Nagaはメーカー保証期間外だし、有償修理には応じてくれないようなケース(部品の在庫切れなど)もあるそうなので、もしかしたら自力での修理を試してみることになるかもしれません。

もちろん、上記の代替品(500円マウス)が届いてからの話しになりますが^^;


その際に参考にしたいサイトをφ(..)メモメモ。

Razerマウス分解関係

http://www.moxbit.com/2011/11/razer-deathadder-green-led.html
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2320.html

チャタリング修理関係

Logicool MX1100 を自分で修理。



用意するもの(想定)

オムロン(OMRON) D2F-01F 形D2F極超小形基本スイッチ (ピン押ボタン形) NN
http://www.marutsu.co.jp/shohin_54428/


お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク

コメントを残す