google analyticsで画面がスクロール出来ない場合の対処法

Pocket

google analyticsでマイレポートを作成する際などで画面がスクロールできずにボタンが押下出来ない時があります。

analytics
「保存」ボタンが押せないよ!

スポンサードリンク



さてさて、ブラウザでは普通マウスを多用する方が多いと思いますが、ここでキーボードの出番です。

PageUPキーやPageDownキーを使用すればちゃんとスクロールすることが出来ますよ!

analytics
無事に「保存」ボタンが押せるようになりました。


今回はgoogle anlyticsを例にしましたが、最近はjavascriptを多用しているサイトが多いので、似たような問題は多く見受けられます。

このようなサイトでも、大抵はキーボード操作で対処できる場合が多いです。
例えば、tabキーでフォーカスの移動、スペースキーでチェックボックスのOn/Offやプルダウンメニューの選択・・・

まだまだたくさんありますが、キーボード操作にもっと慣れることで作業(ネットサーフィン?)の効率化に繋がるかも?


PS.
ちなみにわたくし、新卒時にソフトウェアハウスに就職した訳ですが、マンツーマンで新人研修を担当してくれた先輩から「研修期間の3ヶ月間、マウスを利用するな」という指導を受けておりました。

PCの起動からシャットダウンまでずっとです。
アプリケーションの起動も、ネットサーフィンもプログラミングもExcelも何もかも全部。


さすがにネットサーフィンの際はかなり不便でしたが、お蔭さまで上司やお客さんからは「〇〇は手が早いくて作業が早い」という高評価を頂く機会が多かったです。


お役に立てましたか?

ブックマークをどうぞ!

スポンサード リンク

コメントを残す