[Visual Studio 2013 Express]インストール時の警告

Visual Studio 2013 warning
Visual Studio 2013 warning

Visual Studio 2013 Expressのデスクトップ版をインストールしようとしたら、以下のようなwarningが出た。

Microsoft Root Certificate Authority 2010 or 2011 is missing and can cause installation failures for some signed packages.

ルート証明書のワーニングであり、MSDNでのトピを見るとwin7にxp向けのパッチを当てたりと無茶をしている人もいるみたいだけど、無視して「続行」で問題ないらしい。


※vista以降は自動(サービスの「Cryptographic Services」)でルート証明書を更新していく仕組みになっているらしい。マイクロソフトさんは自分で配布しているソフトのダウンロード元URLを「信頼するルート証明書」に登録してないのかな?まぁそのうちこのwarningも出なくなるんでしょうね。


でもなんか気持ちが悪いので、結局2012の方をインストールすることにしました。


“[Visual Studio 2013 Express]インストール時の警告”の続きを読む