iptablesをyumでremoveするとネットワークに繋がらなくなる

誤ってCentOS7のiptablesを削除してしまったらネットワークに繋がらなくなってしまった。
というか、ネットワーク関連のコマンドが消えてしまっていた。

寝ぼけてて良く確かめなかった自分が悪いのだが、依存しているパッケージも一緒に消してしまったらしい。

“iptablesをyumでremoveするとネットワークに繋がらなくなる”の続きを読む

ML115 G5:CentOSのインストール時にフリーズ

もともとML115G5にはFedoraを入れていたのですが、この度CentOSをクリーンインストールしようと思ってネットワークインストールを実施。
インストーラーの起動までは上手く動作するのだけど、HDDのフォーマット時にフリーズする事態になってしまった。

試したことは・・・

  • バージョンを変えてみる:5.9、6.0、6.2、6.4
  • 32bit、64bitの両方でインストールを試してみる

いずれもフォーマット時にフリーズするのは同じ。


“ML115 G5:CentOSのインストール時にフリーズ”の続きを読む

LinuxがLANに繋がらなくなった!そんな時に参考になるかもしれない対処法

インストール時やインストール直後には問題は無かったものの、PCやルータ(ハブ)のLANコネクタのランプが点滅しているにも関わらずLANに繋がらない場合があります。
そんな時はLinux上で以下を試してみて下さい。
もしかしたら解決できるかもしれません。

今回の環境

CentOS 5.9


“LinuxがLANに繋がらなくなった!そんな時に参考になるかもしれない対処法”の続きを読む

CDもUSBもフロッピーも使えない古いノートPCにOSをインストールする方法

CDもフロッピーも使えないノートパソコンにOSをインストールする方法のメモです。

かなり古いノートパソコンでBIOSのバージョンも古く、もちろんUSBからインストールすることもできません。メーカー製ノートパソコンなのでBIOSのアップデート等のサポートも終了されていますしね(´・ω・`)

今回はPXEという仕組みを利用して、CentOSをネットワークインストールしてみます。

さて、環境は以下の通りです。
当たり前ですがLANで繋がっています。

インストールサーバ用のパソコン

自作パソコン:Windows7
サーバソフト:tftpd32 v4.00 standard edition (zip)

※サーバと書くと敷居が高く感じるかもしれませんが、インストール無しのサーバソフトですのでレジストリは汚しません。ネットワークインストールが成功したらゴミ箱へ捨ててしまってOK!(でも後々再インストールする際には必要になるから消さないで置いた方が良いかも)

CentOSをインストールするポンコツノートパソコン

VAIO VGN-S94PS(PCG-6H1N)
CentOSの最新バージョンは6.xですが、5.9の32bit版をインストールします。
後述しますが、このノートパソコンはPAEに対応していないためCentOS6はインストールできません。

また、CPUが32bit版のため、CentOSも64bit版ではなく32bit版(i386)をインストールします。


“CDもUSBもフロッピーも使えない古いノートPCにOSをインストールする方法”の続きを読む

CentOS VNC Clientのインストール

 CentOS 5.5にVNCのクライアントをインストールした。CentOSには標準でVNCサーバはインストールされているようなのだけど、クライアントは入ってないみたい。

 取り合えずやったことを今後の参考の為に書いておこうと思う。

“CentOS VNC Clientのインストール”の続きを読む