さくらインターネットでWordPressごとにデータベースを分ける方法

さくらインターネットのスタンダードプランでは現在、MySQLデータベースを合計20個まで作成可能ということで、一つのデータベースを参照している複数のWordPressの向け先を分けることにしました。その方法を書いておきたいと思います。

Wordpress自体にもエクスポート機能はありますが、これはプラグインによって生成されたテーブルまではエクスポートしてくれません。基本的な記事データのみです。例えば、アクセスログを取るようなプラグインを入れていた場合、そのデータは引き継がれません。一度プラグインを停止させ、再び有効化することでテーブルは作成されるでしょうが、データはまっさらになってしまいます。


なので今回はwordpressのエクスポート機能は使わずに、phpMyAdminのエクスポート機能を使う方法をご紹介します。この方法ならプラグインのデータもそのまま移動出来て手間も省けます。


“さくらインターネットでWordPressごとにデータベースを分ける方法”の続きを読む

MySQL rootパスワード設定

 MySQLインストール直後はrootのパスワードが無しになっている為、これを変更する。

  1. ログイン
  2. $ mysql -u root mysql
  3. パスワード変更
  4. > SET PASSWORD FOR root@localhost=PASSWORD('hoge');
  5. ログアウト
  6. > exit;
  7. パスワード無しでログイン出来ないことを確認
  8. $ mysql -u root mysql
    ERROR 1045 (28000): Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO)
  9. パスワードありでログイン出来ることを確認
  10. $ mysql -u root -phoge mysql
    ※)-pとhogeの間はブランク無し


Eclipse ERMasterデータベース設計プラグイン

 @ITでこんな記事を見つけた。

 無料のEclipseプラグイン「ERMaster」とは

 2010年の記事なので結構HOTなDB設計プラグインなのかなと気になったので使ってみることにする。
 ちなみに、個人的にeclipseは入れるプラグイン毎に分ける方針なのでプレーンなのを一つ調達。

“Eclipse ERMasterデータベース設計プラグイン”の続きを読む